« 学校の教育力 | Hoofdpagina | 「たわ言」のような夢 »

独立して成功する5つの力

★本日の言いたいこと★

 気力・体力・知力・財力・協力

◎───────────────────────────

 本学に、言語教育研究所という機関があって、
 何の因果か、そこの運営委員をやっている。

 ▼桜美林大学言語教育研究所 http://www.obirin.ac.jp/ri/leri/

 そもそも、私は経済学者で、
 言語教育の世界には縁遠い者なのだが、

 この研究所で人を招いて講演会をする、という機会に
 たまたま出会った人が、非常に興味深い人だった。

    ◆   ◇   ◆   ◇   ◆

 その人の名は......、

 晴山陽一(はれやま・よういち)さん。

 フリーの作家・英語研究教育家で、
 毎月1冊以上必ず本を出版する、という
 驚異的な「量産作家」である。

 月に1冊のペースで本を書くなんて、すごい!かっこいい!
 さぞかし儲かってるんだろうな~
 などと下世話なことを考えていたら、

 「作家というか、物書きという商売は儲かりませんよ!」
 と晴山さんはきっぱりとおっしゃった。

    ◆   ◇   ◆   ◇   ◆

 理由はすごく簡単。

 作家は本を書いて印税収入を得るわけで、
 例えば、定価1000円の本を1冊売れば、
 その10%で100円が作家に入る。

 年収1000万円を得ようと思えば、
 10万冊売れなければ、その目標は達成できない。

 アタリマエの話だが、
 定価500円程度の文庫・新書クラスであれば、
 20万部売らないと1000万円には到達しない。

 重版・増刷などで、
 書かなくてもどんどん印税が入ってくることなど
 まず考えられない。

 だいたい、語学学習関連がテーマの場合、
 1万冊売れるのが関の山らしく、

 結果的に、月に1冊書かないと
 マトモな生活は送れない、と氏は言う。

    ◆   ◇   ◆   ◇   ◆

 晴山氏の数多ある著書のうち、
 語学教育関連のトピックではなく、

 自身が会社を辞めて、フリーの作家として働く決意をした
 その経緯を振り返りながら、
 独立して成功するために必要なことを述べた本があったので、
 即座に注文して、現在読んでいる最中である。

 ▼晴山陽一『独立して成功する!「超」仕事術』
 http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3eeeee358f5ac0104853?aid=p-byenkorf75606&bibid=02295058&volno=0000

 晴山氏は、まず、
 「独立するためには5つの力が必要だ」と述べる。

 すなわち、気力・体力・知力・財力・協力の5つである。

 ○「気力」がなければ、辞表を提出することすらできない。
 ○「体力」がなければ、自営の長丁場には耐えられない。
 ○「知力」には企画力や営業力など多様な能力が含まれる。
 ○「財力」がなくても独立はできるが資金計画は必要。
 ○「協力」のうちの最大のものは家族の協力。

 これがすべてなければ独立できない、というわけでもない。
 例えば、「体力」の欠如は「協力」で補えるかもしれない。
 ひとりではできないことも、何人かでやればできるからだ。

 しかし、基本的には、
 5つの力のバランスが取れていることが、
 独立自営の成功の秘訣だ、という。

    ◆   ◇   ◆   ◇   ◆

 さすがに、英語教育研究が専門なだけに、
 本文中にはさまざまな英語の名言が登場する。

 Romance without finance is no good.
 (財政を伴わぬロマンスは話にならぬ)

 という言葉は、まさに名言だ。

 まさにこの本、正月休みに自己を振り返り、
 一年の計を立てるにあたり、最高の一冊である。

« 学校の教育力 | Hoofdpagina | 「たわ言」のような夢 »

最近買った本・読んだ本」カテゴリの記事

Reacties

Laat een reactie achter

(Niet getoond bij de reactie.)

TrackBack


Hieronder vindt u links naar weblogs die verwijzen naar 独立して成功する5つの力:

« 学校の教育力 | Hoofdpagina | 「たわ言」のような夢 »

mei 2020
zo ma di wo do vr za
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Hoe laat is het?